Home > 技術及び理論 > H21-2-技術及び理論-2-3

H21-2-技術及び理論-2-3

ISDN基本ユーザ・網インタフェースについて述べた次の記述のうち、正しいものは、[  ]である。

1:NTとTE間の基本インタフェースのレイヤ1でのフレームは、情報ビットや制御ビットを含む68ビットで構成されている。

2:NTとTE間の基本インタフェースのレイヤ1での伝送ビットレートは、上り下り伝送方向とも320キロビット/秒である。

3:NTとTE間の基本インタフェースのレイヤ1での1フレームの周期は、250マイクロ秒である。

答:3

1:誤り。NTとTE間の基本インタフェースのレイヤ1でのフレームは、情報ビットや制御ビットを含む48ビットで構成されている。

2:誤り。NTとTE間の基本インタフェースのレイヤ1での伝送ビットレートは、上り下り伝送方向とも192キロビット/秒である。

3:正しい。NTとTE間の基本インタフェースのレイヤ1での1フレームの周期は、250マイクロ秒である。

スポンサーリンク

Home > 技術及び理論 > H21-2-技術及び理論-2-3

Page Top

© 2011-2017 過去問.com