Home > 技術及び理論 > H21-2-技術及び理論-1-3

H21-2-技術及び理論-1-3

多機能電話機などにおいて、送受器をかけたまま電話番号を押下し、電話機のディスプレイで電話番号を確認・訂正した後、通話キー、外線ボタンなどの操作で発信する方法は、一般に、[  ]ダイヤルといわれる。

1:プリセット

2:ワンタッチ

3:オフフック

答:1

多機能電話機などにおいて、送受器をかけたまま電話番号を押下し、電話機のディスプレイで電話番号を確認・訂正した後、通話キー、外線ボタンなどの操作で発信する方法は、一般に、[プリセット]ダイヤルといわれる。

スポンサーリンク

Home > 技術及び理論 > H21-2-技術及び理論-1-3

Page Top

© 2011-2017 過去問.com