Home > 法規 > H20-2-法規-4-4

H20-2-法規-4-4

アナログ電話端末の送出電力について述べた次の文章において、A、Bの下線部分は、[  ]。

通話の用に供する場合を除き、アナログ電話端末の送出電力の許容範囲は、4キロヘルツまでの場合、A平均レベルでマイナス8dBm以下で、かつ、B最大レベルで0dBmを超えてはならない。

1:Aのみ正しい

2:Bのみ正しい

3:AもBも正しい

4:AもBも正しくない

答:3

通話の用に供する場合を除き、アナログ電話端末の送出電力の許容範囲は、4キロヘルツまでの場合、平均レベルでマイナス8dBm以下で、かつ、最大レベルで0dBmを超えてはならない。

スポンサーリンク

Home > 法規 > H20-2-法規-4-4

Page Top

© 2011-2017 過去問.com