Home > 基礎 > H20-2-基礎-4-3

H20-2-基礎-4-3

同軸ケーブル及び平衡対ケーブルについて述べた次の二つの記述は、[  ]。

A 同軸ケーブルは、外部導体の働きにより、平衡対ケーブルと比較して、比較的高い周波数において誘導などの妨害を受けにくい。

B 平衡対ケーブルは、一般に、伝送する信号の周波数が高くなるほど伝送損失が減少する。

1:Aのみ正しい

2:Bのみ正しい

3:AもBも正しい

4:AもBも正しくない

答:1

A 正しい。同軸ケーブルは、外部導体の働きにより、平衡対ケーブルと比較して、比較的高い周波数において誘導などの妨害を受けにくい。

B 誤り。平衡対ケーブルは、一般に、伝送する信号の周波数が高くなるほど伝送損失が増大する。

スポンサーリンク

Home > 基礎 > H20-2-基礎-4-3

Page Top

© 2011-2017 過去問.com