Home > 技術及び理論 > H19-2-技術及び理論-4-4

H19-2-技術及び理論-4-4

ISDN基本ユーザ・網インタフェースにおける宅内配線構成では、2対(4線)のメタリックケーブルを用いたバス配線を基本としており、バス上にJISで決められている8端子のインタフェースコネクタを取り付ける場合、ファントムモードの給電には、インタフェースコネクタの端子(コンタクト)番号[  ]番が使用される。

1:1と2

2:2と6

3:3と4と5と6

答:3

ISDN基本ユーザ・網インタフェースにおける宅内配線構成では、2対(4線)のメタリックケーブルを用いたバス配線を基本としており、バス上にJISで決められている8端子のインタフェースコネクタを取り付ける場合、ファントムモードの給電には、インタフェースコネクタの端子(コンタクト)番号[3と4と5と6]番が使用される。

スポンサーリンク

Home > 技術及び理論 > H19-2-技術及び理論-4-4

Page Top

© 2011-2017 過去問.com