Home > 技術及び理論 > H19-1-技術及び理論-4-4

H19-1-技術及び理論-4-4

ISDN基本ユーザ・網インタフェースの試験において、[  ]試験は、網側から送られる信号をDSUで折り返すことにより、故障区間を特定する手段などとして用いられる。

1:静電容量

2:ループバック

3:絶縁抵抗

答:2

ISDN基本ユーザ・網インタフェースの試験において、[ループバック]試験は、網側から送られる信号をDSUで折り返すことにより、故障区間を特定する手段などとして用いられる。

スポンサーリンク

Home > 技術及び理論 > H19-1-技術及び理論-4-4

Page Top

© 2011-2017 過去問.com