Home > 基礎 > H18-2-基礎-4-1

H18-2-基礎-4-1

図において、入力電力が30ミリワット、増幅器Ⅰ、増幅器Ⅱの利得がそれぞれ8デシベル、14デシベルで、減衰器の減衰量が[  ]デシベルのとき、負荷抵抗Rで消費する電力は、300ミリワットである。ただし、入出力各部のインピーダンスは、整合しているものとする。

1:8

2:12

3:22

答:2

入力電力が30ミリワットで出力電力が300ミリワットであるので、電力が10倍に増幅されることになる。

電力比で10倍の伝送量は10dBである。

増幅器の利得は合計22dBであり、伝送量を10dBにするためには減衰器の減衰量を12dBにすればよいことがわかる。

スポンサーリンク

Home > 基礎 > H18-2-基礎-4-1

Page Top

© 2011-2017 過去問.com