Home > 法規 > H18-1-法規-1-1

H18-1-法規-1-1

電気通信事業法の目的について述べた次の文章のうち、A、Bの下線部分は、[  ]。

電気通信事業法は、電気通信事業の公共性にかんがみ、その運営を適正かつ合理的なものとするとともに、Aその公正な競争を促進することにより、電気通信役務の円滑な提供を確保するとともにその利用者の利益を保護し、もって電気通信の健全な発達及び国民の利便の確保を図り、B公共の福祉を増進することを目的とする。

1:Aのみ正しい

2:Bのみ正しい

3:AもBも正しい

4:AもBも正しくない

答:3

電気通信事業法は、電気通信事業の公共性にかんがみ、その運営を適正かつ合理的なものとするとともに、その公正な競争を促進することにより、電気通信役務の円滑な提供を確保するとともにその利用者の利益を保護し、もって電気通信の健全な発達及び国民の利便の確保を図り、公共の福祉を増進することを目的とする。

スポンサーリンク

Home > 法規 > H18-1-法規-1-1

Page Top

© 2011-2017 過去問.com