Home > 技術及び理論 > H18-1-技術及び理論-4-4

H18-1-技術及び理論-4-4

テスタの使用方法などについて述べた次の二つの記述は、[  ]。

A 交流電圧を測定するときは、直流電圧の測定と同様に、被測定回路に並列に接続する。

B 電源内蔵式の静電容量測定用テスタでは、電源として電池を使用している。このため、測定電源としては、直流電圧を被測定回路の測定端子に加えて、静電容量を測定する。

1:Aのみ正しい

2:Bのみ正しい

3:AもBも正しい

4:AもBも正しくない

答:1

A 正しい。交流電圧を測定するときは、直流電圧の測定と同様に、被測定回路に並列に接続する。

B 誤り。電源内蔵式の静電容量測定用テスタでは、電源として電池を使用している。この場合でも、測定電源としては、交流電圧を被測定回路の測定端子に加えて、静電容量を測定する。

スポンサーリンク

Home > 技術及び理論 > H18-1-技術及び理論-4-4

Page Top

© 2011-2017 過去問.com