Home > 法令(問1~問10) > H22法令-問7

H22法令-問7

次のイ、ロ、ハの記述のうち、正しいものはどれか。

イ.製造施設の所有者又は占有者が、その製造施設が危険な状態となったときにとるべき措置の一つとして、直ちに応急の措置を講じることができないときに、従業者又は必要に応じて付近の住民に退避するよう警告することが定められている。

ロ.第二種製造者がその事業所内で火気を取り扱ってはならないと指定した場所には、その事業所の従業者であってもこの事業者の承諾を得ることなしに、発火しやすい物を持って立ち入ることは禁じられている。

ハ.第一種製造者は、その所有し、又は占有する高圧ガスについて災害が発生したときは、遅滞なく、その旨を都道府県知事又は警察官に届け出なければならない。

1:イ

2:ハ

3:イ、ロ

4:ロ、ハ

5:イ、ロ、ハ

答:5

イ.正しい。製造施設の所有者又は占有者が、その製造施設が危険な状態となったときにとるべき措置の一つとして、直ちに応急の措置を講じることができないときに、従業者又は必要に応じて付近の住民に退避するよう警告することが定められている。
冷凍保安規則 第四十五条

ロ.正しい。第一種製造者や第二種製造者等の事業者がその事業所内で火気を取り扱ってはならないと指定した場所には、その事業所の従業者であってもこの事業者の承諾を得ることなしに、発火しやすい物を持って立ち入ることは禁じられている。
高圧ガス保安法 第三十七条

ハ.正しい。第一種製造者や第二種製造者等の事業者は、その所有し、又は占有する高圧ガスについて災害が発生したときは、遅滞なく、その旨を都道府県知事又は警察官に届け出なければならない。
高圧ガス保安法 第六十三条

スポンサーリンク

Home > 法令(問1~問10) > H22法令-問7

Page Top

© 2011-2018 過去問.com