Home > 関係法令(有害業務以外) > H21後期-問21

H21後期-問21

事業場における衛生管理体制について、法令に違反しているものは次のうちどれか。

1:常時40人の労働者を使用する金融業の事業場において、衛生管理者は選任していないが、衛生推進者を1人選任している。

2:常時150人の労働者を使用する医療業の事業場において、衛生工学衛生管理者免許を有する者のうちから、衛生管理者を1人選任している。

3:常時350人の労働者を使用する旅館業の事業場において、総括安全衛生管理者を選任していない。

4:常時450人の労働者を使用する製造業の事業場において、第一種衛生管理者免許を有する者のうちから衛生管理者を2人選任している。

5:常時1100人の労働者を使用する各種商品小売業の事業場において、4人の衛生管理者を選任し、そのうち1人のみを専任の衛生管理者としている。

答:3

1:正しい。常時40人の労働者を使用する金融業の事業場においては、衛生管理者は選任していなくても、衛生推進者を1人選任すればよい。

2:正しい。常時150人の労働者を使用する医療業の事業場においては、衛生工学衛生管理者免許を有する者のうちから、衛生管理者を1人選任していればよい。

3:誤り。常時300人以上の労働者を使用する旅館業の事業場においては、総括安全衛生管理者を選任しなくてはならない。

4:正しい。常時450人の労働者を使用する製造業の事業場において、第一種衛生管理者免許を有する者のうちから衛生管理者を2人選任していればよい。

5:正しい。常時1100人の労働者を使用する各種商品小売業の事業場においては、4人の衛生管理者を選任し、そのうち1人のみを専任の衛生管理者としていればよい。

スポンサーリンク

Home > 関係法令(有害業務以外) > H21後期-問21

Page Top

© 2011-2018 過去問.com